Reviews

アメリカの大麻合法化

2018年7月27日 全米30州と首都で医療用または娯楽用の大麻が合法化され、カナダはウルグアイに続いて10月から完全合法化の国になるようですし、海外ではいま大変  2017年1月28日 アメリカ合衆国は徐々に“赤と白、そして緑の楽園”になりつつある。非医療用大麻の合法化を問う住民投票で、4つの州が賛成多数となった歴史的な  2019年9月28日 アメリカの法治体制を表した図(Wikimedia Commons より). 1996年にカリフォルニアが州で初めて医療大麻を合法化したことにより、今度は初めて「  2019年11月20日 アメリカ最高!次は日本の大麻合法化が来るぞ!!!くっしゅー!!! KATO iTunes & Spotify  2019年11月30日 いま、アメリカではマリファナ合法化の波が全国的に広がりつつある。1996年にカリフォルニア州が初めて合法化したマリファナの医療使用はいまや33州 

2019年6月3日 米国で進む娯楽用大麻の合法化の波に陰りが見え始めている。年内の合法化を目指していた東部ニュージャージー州は公共の安全への影響を不安視 

カテゴリー: Happy Ganjaman, Know Marijuana, アメリカのマリファナ情報 | コメントは受け付けてい クオモNY州知事 2020年施政方針演説「マリファナを合法化しよう」. 2019年5月1日 北米を中心に海外で広がりつつある大麻の合法化。カナダでは2018年10月に大麻が合法化されたほか、アメリカでも同年12月に連邦議会が「ヘンプ」と  2014年5月7日 米オバマ大統領の「私もかつて大麻を吸っていた」という発言が話題となったが、アメリカで実際に大麻解禁の動きが広がっている。なぜか。

2019年7月2日 米国イリノイ州で、嗜好(しこう)用大麻の購入と所持が2020年1月1日から合法化される。この法案は5月31日に州議会で可決され、2018年の州知事選挙 

2019年7月2日 米国イリノイ州で、嗜好(しこう)用大麻の購入と所持が2020年1月1日から合法化される。この法案は5月31日に州議会で可決され、2018年の州知事選挙  2020年1月13日 取材・文/大野和基 世界中で広がる大麻合法化の波。アメリカ感覚で持ち込んで日本人を蝕む収穫1週間前の大麻。雑草と同じで成長が早く、種子の  2019年10月17日 世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。 2019年6月21日 2018年の1年間で新たに加わったマリファナ関連雇用数を、米国の州でランキングにした。米国では、大麻(マリファナ)の合法化が進んでいる。すでに34州  2018年7月27日 全米30州と首都で医療用または娯楽用の大麻が合法化され、カナダはウルグアイに続いて10月から完全合法化の国になるようですし、海外ではいま大変 

2016年12月3日 米国では他の州でも大麻の合法化が進んでいる。すでに全面合法化を決めている州は、アラスカ州、ワシントン州、オレゴン州、コロラド州で、今回の新規4 

2018年2月21日 2016年のギャロップ調査によれば、60%のアメリカ国民 (18〜34歳:77%, 35-54歳:61%, 55歳以上:45%)が大麻合法化に賛成しているといいます。 2019年9月4日 人権、医療、政治問題 アメリカのマリファナ合法化までの歴史を紐解く一冊となっている。 2019年11月15日 アメリカで急速に進んだ大麻合法化。さまざまなリスクを回避するため、大麻の売買を行えるのは認可を受けた店舗のみ、となっています。一方、連邦政府  2020年1月10日 だがその一方、現在では多くの国が大麻の合法化に踏み切っている。アメリカのハフィントン・ポストは、世界における合法的な大麻市場は急速に拡大して  2019年12月18日 デイブ・クラビル氏と2人のビジネスパートナーは、小規模ながらヘンプ(産業用大麻)の栽培を始めた。アメリカで再び合法化されたマリファナ品種を2種類、  N.Y.チャイナタウンのディーラーと密会. アメリカへのドラッグの流入ルートは、まずメキシコのティファナやアメリカ南部・西部の国境エリアから密輸され、サンディエゴから  ? アメリカ. 国全土でマリファナ(大麻)を合法化するのは、